ノートにおすすめのスタッドレスタイヤ

車種別おすすめタイヤ

みなさん、こんばんは。

今日は、ニッサンのノートについて書いていこうと思います。

ノートといえば、ニッサンの人気コンパクトカーで、ニッサンの世界戦略車に位置付けられていますね。
E11とE12の型式があり、ユーザーの細かい希望のために、結構なグレード数があります。
特に、現行のE12型のエンジンは、先代の1.5L・1.6L直列4気筒から1.2L直列3気筒にダウンサイジングされ、直噴ミラーサイクルエンジンと高効率スーパーチャージャーを組み合わせた。

このサイズの車にスーパチャージャーというのが、ある意味すごく豪華だと思います。

結構前の話ではありますが、2013年次のRJCカー・オブ・ザ・イヤーも受賞しました。

ちなみに、E12型で主なタイヤサイズは、185/65R15、もしくは、185/70R14となっており、
グレードの高いものでは、195/55R16を履いていることがあります。

ちなみに、タイヤというのは、
サイズが大きくなることに、高くなる傾向があります。

コンパクトカーといえど、一番小さいタイヤと大きいタイヤを比べると、1本、3000円〜4000円違いますね。4本にすると、12000円くらい変わってきます。

冬は、融雪剤をまくこともありますので、ホイールが錆び付く可能性もあるわけです。

なので、インチダウンしてお安くすませるのも、一つの手だったりします。

安心・安定のブリヂストン ブリザック VRX

ブランド名からも、実績からも安心の、ブリヂストン(BRIDGESTONE) ブリザック VRX(BLIZAK VRX)はおすすめです。
もう数年前にでた商品で、さらに型落ち商品ではありますが、効き目は折り紙つき。

型落ち商品とはいったものの、在庫品というよりは、今年作っているものもあるので、
数年前のタイヤが来ることは、まれだったりもします。

さらに後継商品であるブリザックVRX2が出たことによって、手に取りやすい価格帯に値下げしている店舗さんもあると思われます。

たぶん、今年くらいまでかもしれませんので、有名メーカー希望で、お値段もお手頃に。とお考えのみなさまは、要チェックです!

長持ちの上、ギュっと止まるダンロップ ウインターマックス01(DUNLOP WINTER MAXX 01 WM01)

ダンロップのスタッドレスタイヤは長持ちするといわれております。
しかも、きちっと止まります。
CMでやってると思いますが、「もち」「ろん」「ぎゅ」で止まります。

しかも、こちらも後継商品ウインターマックス02 WM02 が出ておりますので、狙い目のタイヤであります。

しっかりお安くなっており、長持ちで、止まるタイヤですので、おすすめです。

上記2つは、お得なタイヤとなっております。

しかし、この後継タイヤは、さらに性能が上がっており、上記のタイヤほど、お安くはないですが、
性能は間違いないタイヤとなっております。

ブリザックの最高傑作 ブリヂストン ブリザックVRX2(BRIDGESTONE BLIZAK VRX2)

このタイヤは、キャッチコピー通り、ブリザックの最高傑作と言われており、氷上性能・雪道・ウェットさらにはドライにおいてまで、すべてがブリシストンの最高傑作となっております。


ちょっと気になるのは、寿命くらいですね。とはいっても、ブリシストンのタイヤの中では長持ちのほうなので、ご安心を。

「もち」「ろん」「ぎゅ」が進化した、ダンロップ ウインターマックス02 WM02 (DUNLOP WINTER MAXX 02 WM02)

こちらのタイヤも全体の性能があがっており、長持ちにさらに拍車がかかっております。
タイヤが減りにくいので、「4年先まで減りにくい」と豪語しているくらいですので、ダンロップさんの自信が伺えますね。


もちろん、長持ちだけではございません。
氷上性能・雪道性能も格段にあがり、さらに安心して、冬道を運転できるようになっております。

ぜひ、みなさんもご検討してみてはいかがでしょうか。

タイヤを安く買うにはタイヤフッド

高価なお買い物になってしまうスタッドレスタイヤの購入。

タイヤの品質は落としたくない!

しかしながら、価格は抑えたい!ですよね。

そんな方はネットでの購入がおすすめです。

ノートクラスのサイズのスタッドレスタイヤになりますと、

店頭とネットでは1万円くらい差が出てきてしまいます。

タイヤフッドなら、国産のスタッドレスタイヤを、

安心してお安く購入することができ、面倒なタイヤの取付も予約可能です。

タイヤ屋勤務の私の目からも、十分おすすめできる商品数と価格です。

特に、ブリヂストンが強い印象ですね。

ぜひ、覗いてみて下さい。



コメント