プリウスにおすすめのスタッドレスタイヤ

賢いタイヤの買い方

みなさん、こんにちは。
今日はプリウスにおすすめのスタッドレスタイヤについて、書いていこうと思います。

たぶん、ほとんどの方が、「プリウス」の名前はご存知なのではないでしょうか。

トヨタのハイブリッド車のフラッグシップ車といっても過言ではないとおもっております。

1997年12月[1]、岩崎俊一による「21世紀に間に合いました。」のキャッチコピーが示す通り、世界初となる「量産ハイブリッド自動車」として誕生しました。

マイナーチェンジ、モデルチェンジを繰り返して、最新型は、4代目となっており、
トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー (TNGA) を採用した第1号。
FF(前輪駆動)とE-four(4輪駆動)を選ぶことができるグレードもあるそうです。

そのため乗り心地や走行性能に関しては先代と比にならないレベルになっていると謳われています。

TNGA採用により、車高が先代プリウスより20mm下がり1470mmと低くなりました。

また今まで使われていたバッテリーはニッケル水素電池のみであったが、新型ではSを除く全グレードにリチウムイオン電池が採用され、新型ではEを除く全グレードに4WD(E-four)の選択が可能になったほか100V -1500Wのアクセサリーコンセントもシエンタ同様4万3000円で装着可能となっております。(Aプレミアムは標準装備)

※トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー (TNGA) とは?

トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー
(英: Toyota New Global Architecture、以下 TNGA)
とはトヨタ自動車が開発した、新プラットフォームを基幹とし商品力の飛躍的向上と原価低減を同時に達成するための車両作りのシステムの総称だそうです。

そんなプリウスですが、純正タイヤサイズは「195/65R15」となっております。
ミニバンにも使われるタイヤサイズですね。

そんな、プリウスにおすすめのスタッドレスタイヤを何種類かご紹介したいと思います。

ブリヂストン ブリザック VRX2 BRIDGESTONE BLIZAK VRX2

もう、ブランド名からも安心、そして、とても効きがいい、このタイヤ。
ブリヂストンののブリザック VRX2は、ブリザック史上最高性能と言われていて、もともと効きが良いとされていた従来品のVRXよりも、氷上ブレーキが10%分短く止まり、摩耗ライフが22%向上したので、さらに長持ちになり、静寂性が31%低減したことにより、車内が静かで快適な空間になったのが、VRX2となっております。
サイズは、106個とこちらもかなり多めとなっていて、多くの車種に適合します。
もちろん、プリウスサイズもあります。

ブリヂストンは、世界に知られているタイヤメーカーですし、実際スタッドレスの性能は、ピカイチとなっております。
あくまで、個人的な意見ではありますが、ダンロップよりは、寿命が早いと私は考えております。
とはいっても他メーカーのタイヤと同じくらいではありますが。

ですが、このブリザック VRX2は、ロングライフも売りにしております。

ブロック剛性を高め、パタンの変形を抑えることで摩耗の原因であるタイヤと路面の「すべり」を低減し、ロングライフを実現しました。

ちなみに、タイヤは消耗品であり、どんなタイヤであってもゴムは劣化しますので、購入1年後からはしっかりと溝や、スリップサイン等をご確認の上、装着してください。

ダンロップ ウインターマックス 02 WM02 DUNLOP WINTER MAXX 02 WM02

凍結路面で効く、さらに効きが長もちで、そしてロングライフと3拍子そろったダンロップ史上No.1のハイスペック・スタッドレスタイヤとなっており、幅広い車種に対応しております。
プリウスサイズがないはずないですね!

こちらの商品は、1年目は効いて当たり前、その後の性能も持続しますとしており、経年劣化で多少の性能落ちはありますが、4年後も問題なくスタッドレスタイヤとして使えますよ。と言われており、なんで4年後も使えるのかというと、液状ファルネセンゴムというゴムを使用しており、株式会社クラレがWINTER MAXX 02用に専用設計した新素材で、ゴムと軟化剤の2面性をもち低温下での密着とゴムの柔らかさ維持に効果を発揮する。

こちらのゴムが、氷上性能を長もちさせる秘密だそう。

でもいっぱい走ったら、4年も持たないでしょ?と思われる方もいると思います。まぁ、たしかに、一冬ですごい
いっぱい走ったらそれは持たないでしょうけど、他のメーカーのタイヤよりは、持つとはおもっております。

なぜなら、混ぜ物が少ない高密度ゴム採用でゴムがすり減りにくいから従来品から比べると、さらに長持ちになっております。

その他のタイヤについて

プリウスの純正タイヤサイズ設定が195/65R15とメジャーなサイズのため、

ユーザーからするととても選択肢の多いタイヤサイズです。

タイヤ屋さんとしておすすめするのは、「VRX2」、「WINTER MAXX02」ですが、

このサイズにはより安価なタイヤが多数存在します。

その際のタイヤを選ぶポイントとしては、

ご自身と車の付き合い方になると思います。

降雪地域にお住まいで、毎日車に乗るのであれば、

国産メーカーでも上位メーカーのブリヂストン、ダンロップ、ヨコハマのモデルから

選ぶことをおすすめします。

朝晩の凍結はするけど、降雪はしない。

または車には週末しか乗らないような方は、

トーヨー、グッドイヤーのスタッドレスタイヤでも十分ですね。

アジアンのスタッドレスタイヤは、価格はたしかに魅力ですが、

劣化が早いので、逆に国産タイヤに3~4年乗ったほうがお得じゃない?

というのが僕の本音です。

 

コメント